So-net無料ブログ作成

おもてなしの心!滝川クリステルが、フランス語でスピーチ [東京オリンピック]

滝川クリステルが表現した『おもてなしの心』 2020の東京オリンピックを引き寄せた!




 
滝川クリステル今や時の人になった。
東京オリンピックのプレゼンで、立役者として称賛されている。

「東京は皆さんをユニークにお迎えします。日本語で『おもてなし』
と表現します。それは訪れる人を慈しみ、見返りを求めない深い意味
があります」 スピーチは、フランス語。


東京オリンピック2020年プレゼンでの滝川クリステル『おもてなし』.png
東京オリンピック2020年プレゼンでの滝川クリステル『おもてなし』

滝川クリステルの父は、フランス人、パリ生まれで、今回のスピーチは、フランス語。
オリンピックでの公用語として、フランス語は、英語より優位性があるという。

滝川クリステルのイメージキャラは、少し角度をつけたななめ横顔。
プレゼンでは、真正面だった。首に巻かれたスカーフがお洒落だった。

今回、日本の紹介のプレゼンで、『おもてなし』を入れたのは、滝川クリステル
の発案という。海外で育つ方が、日本のイメージを、、『おもてなし』と表現した。

安心・安全な日本の言葉もあったが、滝川クリステルのプレゼンによって、
日本人の心を、世界に表現してくれた。

『お・も・て・な・し』は、世界で通ずる言葉になる。
東京オリンピックに向けて、ますます使われる、キャツチコピーとなるだろう。

今年の、流行語大賞に可能性も高い!

・・・以下、プレゼン内容の一部です・・・

皆様を私どもでしかできないお迎え方をいたします。
それは日本語ではたった一言で表現できます。「おもてなし」。

それは訪れる人を心から慈しみお迎えするという深い意味があります。
先祖代々受け継がれてまいりました。

以来、現代日本の先端文化にもしっかりと根付いているのです。
そのおもてなしの心があるからこそ、日本人がこれほどまでに互いを思いやり、
客人に心配りをするのです。

一例を挙げてみましょう。

皆様が何か落し物をしても、きっとそれは戻ってきます。
お金の入ったお財布でも、・・・現金が落し物として警察に届けられました。
・・・東京は世界一安全な街・・・
交通機関も世界一しっかりしていて、街中が清潔で、
タクシーの運転手さんも世界一親切・・・
世界最高峰のレストラン、ミシュランガイドでは星の数が多い東京。
それらすべてが未来を感じられる街を彩っています。

おもてなしとは、かけ離れている部分があるにせよ、海外で育った
滝川クリステルの、日本の紹介は、プレセンターとして大きな役割をはたした。


そして今日、
滝川クリステル(35)と小沢征悦(39)が年内に結婚との報道。
滝川クリステルと小沢征悦の結婚報道.png
滝川クリステルと小沢征悦の結婚報道

小沢征悦は、世界的指揮者、小澤征爾氏(77)の息子さんである。
世界的な、カップル誕生は、近い時期化もかもしれない。

交際を隠すことなく、堂々と都内でデートを繰り返しているともいわれる。
国際色豊かな二人なので、それもほほえましい!

ご質問やご感想のメールは、お気軽に下さい。

tatenomore@gmail.com 迄

返信させて頂きます。
お読みいただきありがとうございました。

タテノアトリエ  立野重之


共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。